バスタオルで拭くにも配慮が必要!

最近になって悩んでいるのが、入浴時に洗髪すると抜ける毛の本数がとっても多いことです。「このままいくと自分が、かなりの確率でハゲてしまうんじゃないか」との不安や焦りも出てきました。

あまりの抜ける毛の多さに、排水溝が詰まってしまうのではないかと考えるほど。そんなこともあり、我が家のお風呂にはゴミ箱が必需品となっています。

私自身も、自分なりに抜け毛予防を考えました。その結果、入浴する前に洗面台の前で、指の腹を使って頭皮をこするようにしたのです。そうすることで、ドッサリと抜け毛が床の上に落ちていきます。

本当に焦りまくる瞬間です。加えて、バスタイムが終わって、髪の毛をバスタオルで拭く時にも脅威を感じます。なぜなら、かなりの毛が抜けてしまうからです。

ですから、最近では恐る恐る優しく乾かすように心がけています。さらにニューモ育毛剤でしっかりケアするように心がけています。

元々、髪の毛は「抜けては生える」を繰り返すものです。個人差は当然あるものの、1日当たり概ね50本程度の毛は抜け落ちても不思議ではありません。

ですから、抜け毛を過度に気にするのも考えものです。それにしても、私の場合には明らかにまとまって抜けるような気がしてなりません。

適度な温風のドライヤーで乾かすのが理想的かもしれません。